2009年10月10日

vol.11 おかっぱりで川バス探しin長良川

お久しぶりです。松下雅幸です。今回は木曽三川の一つ、長良川でのおかっぱり動画をお送りします♪

MBLOW的川バスの楽しみ方
長良川はアクセスがとてもよく、近年、ここに通うマニアックなアングラーも増えてきているように感じます(おかっぱりの場合は駐車スペースがあまり無く大変でけどね・・・)。どのフィールドもそうなのですが、川は特に毎日、毎日、ってか大まかに言っても5分、10分の間隔で状況が変化していき、とても難しいフィールドの一つだと思います。釣果だけを求める方にはオススメ出来ませんが、一匹、一匹の魚との出会いを大事にし、魚の状態を考え、そこへ送り込むルアーの選択等を楽しめる方にはとてもオススメのフィールドだと思います。釣りの楽しみ方は人それぞれだと思いますが、僕はそれもバス釣りの楽しみだと思い、各地の釣り場で自分なりに楽しみながら毎日釣りしてます!!

当日のナガラバース!
でロケ日は8月の中旬。ロケ日の2週間程前には僕自身はアメリカにいて、帰ってきてビックリ!!情報によると長良川が何十年かに一度の氾濫??氾濫まではいかないにしても上流は普段の水位よりも2m以上増水した跡が・・・なんしか!すごいことになってたのです。。状況としては普段は岸際にたくさんいるベイトもまったくおらず、ブレイクラインにベイトが下がっている状態。釣りをしてみて感じたのは、急激な水位変動の為か、流れを避け、ある程度の水深が確保された場所にベイトが多いな、ということでした。そんな事を意識しながら場所を選び釣りを展開していくと!
考えて釣りして出てきた魚はサイズ関係なくマジでうれしい一発です♪
今後の長良川はどんな状態になるかはなんともわかりませんが、その時の、ってか釣りする日の前日までの川の状態、その日の状態、喰っているであろうベイトを考えて展開していくと楽しい釣行になると思いますよ。
難しく?なってしまいましたが、そう言いたくなる程、やればやるほど難しいフィールドなのです。

ナガラ10耐
そんな中で、長良川を愛して長良川10時間耐久試合に出場している仲間達をすごく誇りに思います!!今年も長良川10時間耐久試合に挑戦してきます!去年は奇跡が起きました(ナント優勝!)が今年はどんな展開になるのか待ち遠しいです♪ 
(松下"MBLOW"雅幸)
posted by MBLOW at 17:01| MBLOW days